音脳リズムマッサージってなぁに?


音脳リズムマッサージってなぁに?

音脳リズムマッサージは、 「音コミュニケーション」を日常的に楽しみながら、もっと気軽に、もっと身近に、そして習慣的・恒久的に行えるような「『肌コミュニケーション』としてのスキンシップを」という願いから開発されたプログラムです。

ベビーキッズマッサージ+音楽脳育=音脳リズムマッサージ

赤ちゃんはお腹の中にいるときから「ママの声」「ママのリズム」を感じながら成長し、産まれてきます。 生まれてからも、語りかけ歌いかけられる時の「ママの声のメロディーやリズム」(聴覚)は、ほかの感覚と連携しながら、それらの全てが「子どもの感性」として備わっていきます。

 『音脳リズムマッサージ』では、ママの優しい歌声とあたたかい手の温もりによって、赤ちゃんの五感を心地よく刺激し、子どもの脳・心・体の発達を促していきます。 

音脳リズムマッサージで音育児力を

 『音脳リズムマッサージ』のお教室では、赤ちゃんにとって初めてのおもちゃ「ママの歌声」や「語りかけ」「楽しいリズム」にあふれた音環境の中で触れ合うことにより、子どもの感性や情感を豊かに育むことはもちろんのこと、ママの『音育児力』を豊かに伸ばしていくお手伝いをします。 難しいことではありません。「もっと気軽に」「もっと身近に」親子のコミュニケーションを深めるというコンセプトで作られたプログラムです。
楽しみながら体験していってください。


音脳リズムマッサージは、音脳リトミックを支える土台にもなります。

どんなことをするの?


1 オイルパッチテスト

 赤ちゃんの肌はとても薄くデリケートです。オイルは赤ちゃんの肌に優しい専用のマッサージオイルを使用しますが、レッスン前には必ずパッチテストを行います。

 

2 絵本の読み聞かせなど

 我が家の蔵書は、なんと350冊以上。そのなかからおすすめの一冊をご紹介します。一度は手に取っていただきたい本、ママのための本、季節の読み物など、選び抜いた一冊をご紹介いたします。

 

3 マッサージ

 さぁ、音脳リズムマッサージの始まりです。今日はどんなプログラムかな?

 

4 ママたちのためのティータイム

 マッサージが終わったらママたちのためのティータイムです。ゆっくりとした時間をすごしていってくださいね。